「俺は整体使だ!」長野市の整体・ヨガ・筋トレの究極の整体屋アートセラピーハウス傅

athojapa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 25日

初公開!!これが『火の呼吸』だ!

ヒクソン・グレイシーとヨガ EXTRA
アートセラピーハウス・ジャパン ホームページ
The Legend of RICKSON GRACIE
~Truth of the YOGA of RICKSON GRACIE PartⅡ~
より

f0081919_124401.jpg週刊プロレスNo.963 2000・3・7日号 P78
caption(右上)/
この姿勢で強烈な『火の呼吸』をやるわけだから、そのキツさは想像がつくというものだ。写真の奥に見える人物がシリ・バド・シン師。「ヒクソンのヨガを見た時、これは私が師事したヨギ・バジアン老師のヨガだと思いました。おそらく私の兄弟弟子がヒクソンに教えたのでしょう。間違いありません」と言う

caption(左下)/
船木にヨガの秘法を伝授するシリ・バド・シン師が、その驚異の吸収力に絶句した!!
目標は3ヶ月で習得。その分、凄く辛いが、船木さんは予定よりも早いスピードでやり遂げている。ヒクソンと同じレベルになるには3ヶ月もかからないでしょう」

※2009年追記:
今(2009年)改めて見ても突っ込みどころ満載ですが、中でも船木選手がやっている上のヨガの「らくだのポーズ(ウシュトゥラ・アーサナ)」が酷い。背骨(腰椎)が硬い人にありがちだが・・・、これは酷い。「らくだのポーズ」で「火の呼吸」をやらせる前に、ポーズをキチンと完成させてからその「火の呼吸」とやらだろうと思う。ヨガをキチンと指導している方ならば、この船木選手が修正すべきところをいくつもあげられるはず。膝の位置。腰の位置。手の位置などなど。それを直してあげない(あげれない)で奥に座っている小山氏の指導力は疑わなければならない。だって、この船木選手がやっているポーズは無駄が多いのでかなり疲れるはず。通常、健康な人(背骨・腰椎が柔軟な人)が行った場合「らくだのポーズ」は疲れない。大げさに言えば、何分でもこのポーズのままいられます。ところが、船木選手のこのやり方では筋肉の疲労のスピードが速くなりロスが多い。まず腰の位置、これでは腿の前の筋肉(大腿四頭筋)の疲労が早いはず。というよりもこれでは大腿四頭筋で体を支えることになる。ので、更に腰にかかる負担も大きい。それは、手の持つ位置が足首では尚のこと。普段から腰痛がある人がこのようなポーズを行っていたら余計に腰にダメージを負う。「らくだのポーズ」の悪い例の典型といっても過言ではない。まぁ、本当に私なんかが見ると、直したいところだらけの酷いもの(苦笑)それでも、自信を持って「ヒクソンと同じレベルになるには3ヶ月もかからないでしょう」と言えてしまうのが、ある意味凄過ぎます!


■以下は、突っ込み所満載(安田拡了氏)の記事の一部。■

16日午前、船木からメールが届いていた。前日深夜、船木に「どうですか、ヨガは?」とメールを送った。その返信メールである。それによると練習でもヨガ効果は出ているとのこと。いろいろなヨガがあるが、何しろヒクソンと同じもの。試合中のヒクソンはヨガの秘法で肉体をコントロールしている。同じものを船木がやることによって、ヒクソンを知ろうというわけだ。 船木のヨガの風景の掲載は初公開(本誌姉妹誌の格闘技通信=2月23日発売でも同時公開)だが、 やはりヒクソンそっくりのヨガのポーズ。船木の修養しているヨガの秘法とは何か。そして、それが5・26ヒクソン戦にどう結びついていくのか!!
(2月10日(木)、都内シリ・バド・シン師宅にて。
写真&取材/安田拡了)
船木のヨガが終わって、帰り際のこと。船木にヨガを教えているシリ・バド・シン師(小山一夫氏)と船木の会話。
――――――――――――――――――――――――――――

シン師■ヒクソンは試合前に『火の呼吸』をやっているはずですよ。

船木 ■あっ、やってたようです。テレビで見ました。入場直前まで『火の呼吸』をやっていました。

シン師■そうだと思います。直前がミソなんです。一度『火の呼吸』をやってから、すぐに練習をやってみてください。いつもと違うはずですから。
――――――――――――――――――――――――――――

シン師は米ロサンゼルスでヨガを教えているヨギ・バジアン老師からクンダリング・ヨガという特殊なヨガを修養した。バジアン老師はカナダのオリンピック水泳チームのヨガ指導をしていて、その弟子は100名ほどいるという。
その一人がシン師。現在、日本で障害児にヨガによる潜在能力開発をボランティアでやっている。もちろん船木に対してもボランティアだ。日本における継承者はシン師一人で、きわめて貴重な人材だが、ヨガを商売にするつもりはないと言う。また、ヒクソンにヨガを指導したのは「その呼吸法とスタイルを見る限り、私の兄弟弟子に当たる人だろう」とシン師。
そんなシン師が船木に修養プログラムを組んだ。通常、3年かかるところを3ヶ月で修養させるものだ。かなりキツイが、これをこなせば、「ヒクソンと同じレベルで体をコントロールできる」と言う。
シン師が面白いことを言った。
「真冬に冷水を何度もかぶる。このヨガを修養したものなら、瞬時にして全身から湯気が出るようになる。そうして全身を乾かせることができる。ヒクソンはそれができるはず」
この言葉を聞いた時、ヒクソンの全身から恐ろしいほどの湯気が立ち上がっていたシーンを思い浮かべた。どういうシュチュエーションだったかは忘れたが、確かにそういうシーンは見たことがある。
「これはどういうことかというと、自分がダメージを負った時や、自分の体温が急激に下がった時、自分の意思の力で瞬時にして回復させる能力なんです」
恐るべし、ヒクソン!


シリ・バド・シン師とは小山一夫氏のこと。私も当時この記事を読んだ時に少し信じてしまった。しかし、なんかヒクソンのヨガとも呼吸法とも違うんだよなぁ~と思ったものです(下の船木の画像参照。特に上から3枚なんてヒクソンのヨガとは全く違ったものだと思います)。
そして、この小山氏の発言は全くのデタラメだったということがその後、『ゴング格闘技』におけるヒクソン・インタビューで明らかになったのです!しかし、小山一夫氏も安田拡了氏もよくこんなデタラメなことを言えたものだし、書けたものだな(苦笑)



f0081919_1251389.jpg週刊プロレスNo.963 2000・3・7日号 P79



f0081919_1253579.jpg週刊プロレスNo.963 2000・3・7日号 P79

これは『太陽礼拝』かと思ったら、小山氏のクンダリーニ・ヨーガの『サーキュレーションクリヤ』というものらしい。動きは『太陽礼拝』よりも、随分と簡単なものになっているなという印象。


f0081919_1235776.jpg週刊プロレスNo.963 2000・3・7日号
(2月24日発売)表紙




(↑ これらすべて2003年~2004年頃に書いてアートセラピーハウス・ジャパン ホームページ上で公開しているものをブログで再録中です)


「究極のヨガ」

NEW!!!
究極のヨガ 土日祝の休日限定・短期集中・完全習得コース

NEW!!!
女性のための究極のヨガplus女性のための筋トレ

NEW!!!
■ヨガ・インストラクターのための「究極のヨガ」完全習得コース

◆「究極のヨガ」は、こんな方たちにおすすめです!!!

■とにかく心身ともに健康になりたいと思っている方
・体のどこかが痛いなど不調がある方。
・寝ても体の疲れが取れないという方。
・病気がちの方。
・怪我をしている方。
・うつ病、躁鬱、パニック障害、不眠症などの方。
・肉体的にも精神的にも強くなりたいと思っている方。

■スポーツをされている方
・「この怪我(や違和感・不調)さえ治ればもっと自分はできるはず」というような悶々とした日々を送っている方に特におすすめです。「究極のヨガ」をマスターすることによってベストコンディションを得られ、ベストパフォーマンスへ!!!
・野球、サッカー、テニス、バレーボール、バスケットボール、ラグビー、陸上競技、水泳(スイミング)、マラソン、バトミントン、ゴルフ、スキー、スノーボード、スケート、サーフィン、ソフトボール、ハンドボール、フットサル、卓球、剣道、柔道、空手などなど。
・究極の筋トレと組み合わせることで、ワンランク上のパフォーマンスを手に入れられます!!!

■子供が欲しい方(不妊・未妊・不育症でお悩みの方)
・子供が欲しいけど、なかなか授かれないでいるご夫婦の多くは、実は体の疲れが溜まっていて疲れが取れていない場合が多いのです。ハッキリ言えば、男性も女性も真の健康状態にないのです。その健康というのは、誰かと比べてのものではありません。子供が欲しいと思っているご夫婦が真の健康体を手に入れればいいのです!それには、まずは日々の体の疲れをキチンと取ることが大事です。但し、疲れを取ることと、もうひとつ体力をつけること、つまり、体を鍛えることが必要になる場合も存分にあります。とにかく、ご夫婦で真の健康体を手に入れれば、お二人の夢が叶うはずです。
※不妊の場合、男性側に問題があるケース約40%、女性側に問題があるケース40%、両性に問題15%、原因不明5%

■マタニティーヨガをお探しの妊娠中の方&産後・子育て中の方
・マタニティヨガとしても最適です。実は「究極のヨガ」においては、妊娠前も妊娠中もやることは何一つ変わらず一緒です。 ただひたすら、一日の体の疲れを取って心身ともに健康に置くこと。それができれば、母子ともに健康で無事に元気な赤ちゃんを産むことが可能です。そして、子育て中も同じく心身ともに健康に置くこと。子育ては大変ですが、それができれば親子ともに楽しく日々が過ごせます。 妊娠前も妊娠中も、そして子育て中でも、普段から本当に使えて本当に人生に役立つヨガを指導しています。だからこそ、「究極」と言えるのです。妊娠前も妊娠中も、そして子育て中も、基本は一日10分19のポーズ。

■ヨガを指導している方
・現在、ヨガの指導者(ヨガの先生)であったり、ヨガ・インストラクターをされている方。また、これから、そういう道へ進みたい方。ピラティスの指導者(先生)も是非どうぞ。専門書などの本は勿論、ヨガの本などでは書かれていない、誰も教えてくれなかった本当の生力学とヨガを指導するために必要な解剖学なども学べます。

■従来のヨガに疑問を感じている方
・ヨガをした直後の開放感、爽快感、達成感などはわかるけど、体の疲れが取れていないと感じたりしていませんか?
・なかなか頭痛や肩こり、腰痛などが完全に治らない。女性だったら、生理痛、生理不順、または便秘などが完全に治らない。どうしてなんだろうと思っていませんか?
・従来のヨガが目指している方向性がどうも理解できなかったり、納得できない。ちょっと何かが違うと感じている方は、是非、うちの「究極のヨガ」へどうぞ。

■整体師、カイロプラクターなどになろうと思っている方
・他人の体を直す上で、自分が健康でなければ説得力がありません。整体師やカイロプラクターがよく言う「自分の体は矯正することができない」や「自分の体は治すことができない」というのは言い訳です。私に言わせれば、それは、本当に人間の体を理解していない証拠。「私は、治せません」と言っているようなもの。他人の体を治すことも、自分の体を治す、あるいは健康を保つということは何も変わらないのです。「究極のヨガ」をマスターして、まずは自分自身が真の健康を得て、真の治療家を目指して下さい。

■アートセラピーハウスの「究極のヨガ」は、創始者であり指導者である私と、同じ今の、この時代を生きている、 すべての人に本当はおすすめです!!!

--------------------------------------------------------------------------------

f0081919_1075271.jpg


◆「究極のヨガ」を習った方たちの感想

●(こんなにも効果があるなら)もっと早く習えばよかった。(40代女性ほか多数)
●膝の痛みがなくなったので(おもいっきり)走れることが嬉しい。(40代男性、50代女性ほか多数)
●ヨガをやって寝た日と、やらないで寝てしまった日では(体の調子が)全然違うので、ヨガをやらないで寝るのが怖い(苦笑)(30代女性、30代男性ほか多数)
●とってもいいものを教わりました。(30代女性ほか)
●もうこのヨガなしでは生きていけない。私の宝物です。(30代女性ほか)
●首や肩こりがなくなりました。(30代女性ほか多数)
●肩こりも腰痛も自分で治せるようになった。(30代女性ほか多数)
●肩が痛くて眠れない時もありましたが、ヨガを習ってからは肩の痛みもなくなって、ぐっすり眠れるようになりました。(50代女性)
●全く頭痛にならなくなりました。(30代女性ほか多数)
●私たち夫婦には子供はできないだろうと思っていたけど、このヨガのお陰で子供も授かることができました。妊娠中も出産後も毎日やっています。(30代女性ほか)
●子供ができないことがきっかけで習いはじめましたが、子供を授かる前に教えていただいて本当によかったと今はしみじみ感じています。ヨガをしないと朝は体がガチガチで朝からイライラしてしまいます。もしこのヨガを習っていなかったらそれは単なる育児ストレスだと思い込んでいたと思います。今ではこのヨガをして体の疲れを自分で取ることができるようになったことがありがたいです。 (30代女性ほか)
●すごく調子がいいです! (30代女性ほか多数)
●あれだけ酷かった生理痛が嘘のようになくなりました。 (30代女性ほか多数)
●便通がよくなりました。腰も痛くなくなりました。 (30代女性ほか多数)
●肩こりや腰の痛みもなくなって子育てがラクになりました。そのおかげか(?)主人にも少し優しくできるようになりました(笑) (40代女性ほか)
●体調がよくなったおかげで前向きになりました。 (30代女性ほか多数)
●自己流にならないように定期的に復習をお願いしたいと思っています。 (40代男性ほか多数)
●以前からホームページを見て「究極のヨガ」のことは知っていて気になっていました。私もセルフコントロールができるようになりたくてはじめました。今は自分の体に起こる変化がとても楽しいです。(40代女性ほか)
●どこに行っても治らなかった脚のシビレが治った。腰痛もなくなった。 (30代男性ほか多数)
●めまいと耳鳴りが治りました。 (50代女性ほか多数)
●朝起きた時の手の強張りや、時々出る手のしびれがなくなって嬉しいです。 (40代女性ほか多数)
●昔、車で後ろから追突されてムチ打ちになって以来、調子が悪かった首や肩こり、酷い時は吐き気まであったのが、ヨガを習ってからは嘘のようになくなってしまって驚きと嬉しさでいっぱいです。 (30代女性ほか)
●体の硬い私は、他のヨガ教室でやった時は私だけできなかったポーズも先生に教わってできるようになったことが嬉しいです。(40代女性ほか)
●友達がこちらでYOGAを習っていて昔から話は聞いていました。その友達は『ヨガをやらないで寝るのは気持ちが悪いので毎日やっている』とのことでとても調子が良さそうです。私も最近、年のせいかいろいろと不調があるので体質改善したくてはじめることにしました。覚えてしまえば毎日短い時間でできて体の調子も良いので嬉しいです。(30代女性ほか)
●肌が綺麗になって顔や足のむくみもなくなりました。(30代女性ほか)
●腰が痛くても自分で治せるようになった。(40代女性ほか多数)
●もっと早くこういったヨガを教えてくれる所に巡りあえていればよかったと思いました。(40代女性)
●これまでスポーツジムでのヨガとか、どこかに集まってみんなでやるようなヨガをやって来ましたが、呼吸法とか瞑想が主で効果もよくわからなかったしなんか違うなと思っていました。こちらのヨガのことは数年前に偶然HPを見つけてとっても気なっていましたが、なかなか勇気が出なかったのとお金のこともあって…。でも、思い切って先生にメールをして習い始めることにしてよかったです!このヨガを始めるまで自分の体が疲れていたことさえも知らないで生きていました。今はこのヨガをやらないで寝るなんて考えられません!体調が良くなって精神的にも軽くなった気がします。(30代女性)
●頭痛と肩こりが酷くてはじめることにしました。妊娠中ということもあり薬が飲めないので、自分で治せるようになれたらいいなと思いました。不思議なことに頭痛にならなくなりました!あと腰痛も全くなくお腹が張ることもありませんでした。寝ていて足がよくつるようになってしまった時も、先生がその対処法を丁寧に指導してくれたら、つらなくなりました(不思議!)きっと他のマタニティヨガではやらないようなポーズも臨月になって更にお腹が大きくなっても、全然できるようになったのも自信になりました!(30代女性)
●今まではジムでヨガや某ヨガ教室に週に1~2回ペースぐらいで通ったり、ヨガの本を参考にやって来ましたが、もう少しキチンとポーズやその時の意識など要点を学んで理解して、毎日、自宅で続けられるヨガはないかと探していました。田中先生には優しく丁寧に(たまに厳しく!?)指導していただいて、まだ19ポーズを10分以内ではできませんが、今までとは違い自分のカラダをコントロールできるようにはなって来ました!私が求めていたもので私には合っているヨガです!!!(30代女性ほか)
●アトピーが治りました!今までいろいろやって来ましたがこれは凄いヨガです!筋トレもしてみたいと思って始めました。仕事の都合で先生のところには週1回しか行けませんが、体の調子は更によくなりアトピーもすっかりよくなって今は全く出なくて本当に助かっています!本当に凄い!やっぱり体の根本から変えないとダメなんだと思いました。私と同じようにアトピーで悩んでいる方にも本当におすすめします!凄いです!(30代男性ほか)
●うつにも効果があるとホームページに書かれていたので、田中先生のところにお世話になることにしました。先生に「薬をやめれる人とやめれない人では治り方が全然違う」というお話を聞き、自分でもやめたいと思っていたので思い切ってやめることにして、なんとか自分で治せるようになりたかったのでヨガを習い始めました。体が硬いのでまだまだ上手くポーズができなかったりするところもありますが、夜ヨガをして寝るとよく眠れるし、体の調子はよくなりました。ありがとうございました。(30代女性ほか多数)
●今までずっと生理痛が酷く悩んでいました。生理がはじまる前から、だいたい月の半分(2週間以上)は体の調子が悪く憂鬱でしたが、先生に「究極のYOGA」を習ってからすぐに生理痛もなくなってしまいました。(20代・女性)
●生理痛が酷く、生理の度に吐き気があり吐いたりしていましたがお陰様で治りました。(20代・女性)

f0081919_16181352.jpg■雑誌『Yogini vol.15(ヨギーニ)』の
特集記事
今、教わりたい先生達/口コミで「いい!」と
評判の先生方はまだまだいる!
』に
選んで頂いて掲載していただきました。
(その時のアンケートより)

f0081919_2214915.jpgQ1:どんな種類のヨガを教えていますか?
A:ベースはハタ・ヨガですが、様々な経験から独自に編み出し完成したヨガです。

Q2:どこのスタジオに行けば、レッスンを受けられますか?
A:アートセラピーハウス・ジャパン

Q3:教えを受けた師、影響を強く受けた先生は?
A:特になし

Q4:得意としている分野や、関心を持って取り組んでいる分野は?
A:本来、整体屋であるため解剖学と生体力学

Q5:自分のクラスのアピールポイントは?
A:腰痛、肩こり、頭痛などの症状をはじめ様々な体の不調を自分で治せるように指導しています。「緩和」ではなく「完治」する技術を伝授しています。例えば、女性の場合では、生理痛、生理不順、子宮内膜症、子宮筋腫、不妊症などにも効果抜群。また、妊娠中、産後(育児中)も短時間で日々の疲れを取る技術を指導していますので忙しい生活の中においても、とても使いやすく重宝するはずです。とにかく、様々な症状を自分で治せるようになり、真の健康体になれます!

Q6:クラスの中でどんなことを伝えたいと思っていますか?
A:自分の体を知ること。そして、自分の肉体を完全にコントロールできるようになること。真の健康を得ること。心身ともに余裕と安定を得ること。強く生きること。

Q7:それぞれのクラスで工夫していることは?
A:最初に指導していくポーズが載ったプリントを渡してポイントとなるところなどを記入して頂きながら進んで行きます。また、人体の骨格や筋肉のイラストを見せたり、骨格模型などを使ったりして解剖学・生体力学を分かりやすく指導しています。

Q8:インストラクターをしていてよかったと、思ったエピソードがあれば教えて下さい
A:どこかが痛くなったりしても「自分で治せました」と言われた時。肉体だけではなく精神的な部分でも「自分が変わった」と言われた時。たまにお会いした時に「ずっと毎日やっています」と言われた時。

Q9:今後さらに深めていきたいと思っていること、野望はありますか?
A:特にありません。進化や深化よりも、最近は、いい意味でいつまでも変わらなでいたいと思っています。

Q10:人生哲学について教えて下さい
A:本物(真理)を追求すること。信念を持って貫くこと。中庸であること。素直でいること。内省を忘れないこと。最善を尽くすこと。継続と忍耐。体を鍛えること。健康であること。日々平安であること。他にも多数あります(笑)

Q11:明日世界が終わるとしたら、どうしますか?
A:それでも明日が来ることを信じて、いつもと変わらない生活をすると思います。

Q11:生徒さんへのメッセージをお願いします
A:健康は万能なり。この「万能」とは、真の健康を得ることで、自分の可能性に気付いたり、新しい可能性が生まれるという意味です。真の健康を得ることで、本当の自分という生命に出会えると思います。全ては積み重ねによるものです。今ある悪いことを良い事に変えて、今度は、それがいつまでも続くように。継続は力なり!

by athojapalegend | 2009-08-25 12:34 | ヒクソン・グレイシーとヨガ


<< 「究極の整体」首の骨(頚椎)の...      セルフコントロールの極意 >>