長野市・究極の整体屋アートセラピーハウス傅ヨガの光の行く先・ヨガの森

athojapa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 17日

果敢無い努力 ~意味のないことを続ける意味~

f0081919_21593588.jpg

今宵は、

真夜中じゃない鍛練房入り!

真の治療家になりたきゃ、
己の肉体を鍛え
己が真の健康体になることが最良・最善・究極
というわけで、
40からの青春もいつの間にやら
Plus6になりました
THE 筋トレ再開フォーエバーヤングのお時間です。

鍛錬房トレ
■ヨガの太陽礼拝
12回
■ベンチプレス
100kg 10回
110kg 10回
120kg 10回
130kg 10回
140kg 10回
120kg 10回
120kg 10回
120kg 10回
120kg 10回
120kg 10回
110kg 10回
110kg 10回
110kg 10回
110kg 10回
110kg 10回
100kg 10回
100kg 10回
100kg 10回
100kg 10回
100kg 10回
total=20セット
■ハンギングプルオーバー
10回
■ダンベルでの肩トレ
(フロント-リア-サイド-ショルダープレス-ハンマーカール-シュラッグ-ローイング)
30lbs 各5回×7種(ローイングのみ10回)
■四股(若ver.)50回
■フロントランジ 50回


それにしても、筋トレなんて果敢無い(はかない)ものですね。

筋肉も、果敢無い。

筋トレしなければ、すぐに筋肉は落ちるし。

そう考えると、筋肉ってなんなの?みたいにさえ思えて来ます。

これは、よく思っていることです。

ダイエットだって、そう。

節制して、食事制限とかしていれば、いいけど。

ちょっと、食べ過ぎれば顕著に体にその効果(苦笑)が出てしまう。

すぐに脂肪が溜まる。

いやはや、果敢無いものだなと思いながら、

今夜も、意味のないことを続ける意味を求めての鍛錬房トレでした。

まぁ、「究極のヨガ」とて、同じこと。

果敢無い。

毎日、毎日、寝る前に、一通りやって、

一日の体の疲れを取っているのだから。

もちろん、やらなければ、

次の日の朝、「体が軽い♪」「今日も調子が良い♪」

と感じることはできないわけだけれど。

まぁ、生きてることが、そもそも、儚いんだけど(^^

そんなことを考えたりしながらも、

ここ最近の自分の体調(体力や調子、筋力や柔軟性などなど)は、

近年では

最高の仕上がりだなと思っています。

47歳を前にして、

まだまだ、こんな感覚を味わえるんだなと、

そこにも嬉しさと果敢無さを。←篠原涼子の歌ではない

by athojapalegend | 2016-06-17 22:48 | カラダバカ一代


<< 今日は完全OFF      禁酒8日目の夜 >>