長野市・究極の整体屋アートセラピーハウス傅ヨガの光の行く先・ヨガの森

athojapa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:おきゃあくさんといっしょ( 9 )


2006年 09月 25日

【整体/長野市】 店客からの手紙 ~腰椎椎間板ヘルニア編~

f0081919_12305284.jpg


ウチのお客さんのKさんが
「是非、世の困っている方のためにお役立て下さい!」と
わざわざコピーして持ってきて下さった
ご自分の腰椎椎間板ヘルニアのMRI写真。
ブログで使わせて頂きます。ありがとうございます!

第二回 店客からの手紙

by athojapalegend | 2006-09-25 12:34 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 09月 21日

【ヨガ教室/長野市】 はじめまして

今日もお友達のあみちゃんちに出張ヨガ指導に行って来ました!

あみレポあみレポ2もよろしく♪

f0081919_15381711.jpg今日は超久しぶりにしーちゃんも登場!
全然やっていなかったらしいので、ずいぶんと硬くなっていましたし、忘れてしまったということで、また、一から指導して来ました(^^; (それでも、まだゼロからの指導じゃなくて助かりましたけどね・・・)

そういえば、最近、しーちゃんのように復活組、つまり復習というレベルではなくて再指導して欲しいという人もチラホラ来ます。また、以前、整体に来てウチの「究極のヨガ」のことは気になっていたり、(特に酷い症状の方の場合)僕に勧められたけど、当時は必要性を感じていなかった方などが習い始めることが多くなってきました(^^ まぁ、本当は早く習ってしまった方がいろいろな意味でお得ですが・・・人生、回り道も悪くありません♪(^^ それを無駄にしなければいいんです!


f0081919_15512336.jpgあみちゃん、いろいろあって、いろいろ思って、いろいろ考えさせられたせいなのか、一段と技術的にレベルアップしていました!でも、やっぱり、週に2回しかやらないみたい(^^; 本当に勿体無い(><)

by athojapalegend | 2006-09-21 15:56 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 09月 20日

【長野市/整体】 頸椎椎間板ヘルニア

f0081919_15221894.jpgこの写真は先日、「頸椎椎間板ヘルニア」で整体に来たお客さんが持って来たMRIの画像をお借りして、僕の携帯カメラで撮影したものです。

f0081919_12404456.jpgMRI写真には興味津々です!が、普段、こういったものは見慣れていないので、実のところ、実際に見てもあまりよくわからないというのが本音(苦笑)お恥ずかしい(*^^*)また、実際の写真はこれよりも小さいものでしたし・・・(言い訳)

お医者さんには頸椎5番(C5)と6番(C6)に椎間板ヘルニアがあると言われたらしい。『えっとぉ~、上から、イチ、ニー、サン、シー、ゴー・・・、あぁ、なるほどなるほど!これのことか!ふむふむふむ、いやぁ~、お勉強になるなぁ(^^』 まぁ、腰椎椎間板ヘルニアの写真とかは結構、見た事があるから見ればすぐわかるんですけどね(^^



f0081919_1521247.jpgf0081919_15214366.jpg


↑こちらは水平面の写真。こちらのやつも全くわからないからお客さん(患者さん)に尋ねてみました。まぁ、ご本人もあまりよくはわかっていないようだったが「普通はここがこうなってるんですけど、(ヘルニアのところは)こうなっちゃうみたいです」僕「あぁ~、なるほど!よく見ればそうなってる!!!」また、勉強になりました♪とはいえ、また別の写真とかいろいろ見て経験を積まないとダメだろうな。ちなみに、「ヘルニア」とは、脱出のことで、体の中の組織が本来あるべき所から外に「とびだす」という意味です。だから、ヘルニアには腰椎(椎間板)もあれば、頸椎(椎間板)もあります。脱腸もそうです。そういえば、9月19日(火)の信濃毎日新聞朝刊の27面(?)の記事中には「脳ヘルニアで死亡―。」というのもありました。。


さて、話を元に戻して、この方の症状は他には、腰、首、肩こりなどがあった上に、頭痛、微熱がここ最近続いているらしい。そのため、お仕事は1ヶ月ほど休みをいただいて治療と休養に専念しているらしい。仕事内容はパソコンを使ったデスクワークらしい。ちなみに、年齢は三十代。

さて、早速、整体をしてみることに。背骨、そして、首から肩にかけての筋肉はかなり硬い!頸椎を調べながら矯正していくと、ウチに来られるお客さん(患者さん)の中では、意外とたいしたことないなぁ~、というのが僕の印象だ。「頸椎椎間板ヘルニア」なんていうから、どんなものかとワクワクしてたのに(語弊があるかもしれないが)拍子抜けだった。というわけで、本人にも「ヘルニアと言っても随分とマシですね。○○さんのは軽い方ですね。」と伝えると、お医者さんにも「軽い方だと言われた」とおっしゃるじゃないですか。現在は、ゴムバンドを使った体操(?)と朝昼晩の軽いストレッチからはじめましょうということでやっているらしい。僕という整体使!をよく御存知の方なら想像がつくでしょうが、「そんなことしてても治りませんよ!」と言いました(^^

さて、頭痛と微熱の原因を探ると、こちらも頸椎には異常が見当たらない。というのは、そのような症状の主な原因は頸椎の1番(C1)-2番(C2)にあるからだ。ところが、この方の場合、そこを検査しても正常だった。だから、その下の3番(C3)から7番(C7)は矯正したが、そこに関しては矯正などはせず。矯正後、「どうですか?」とお聞きすると、「(頭など)軽くなってスッキリした」とのこと(^^ ひと通りの施術が終わって「今までやってきたのと全然違う」と少しびっくりしているご様子(^^ 最後に、僕の方から現在の体の状態などを説明&「究極のヨガ」の簡単な紹介。他には、こんなことをアドバイス→「お仕事をひと月休むのは勿体無い。」ということと、筋肉の硬さに加え、煙草を吸う事が頭痛、微熱の原因にもなっていると忠告。1日1箱ほど吸ってしまうこともあるらしい。僕は煙草は何年か前にやめてしまったので、吸っていない人にとってみたら、吸っている人はすぐにわかる。やっぱり、喫煙量が多い人と少ない人ではあきらかに(吐く息など)臭いが違う。

そういえば、先日、パニック障害の方が整体に来られたんですが、この方なんかもカラダをみたら全然悪くないわけ。「全然」というのは、他のパニック障害とか鬱病、あるいは不眠症なんかの人に比べるとね。こういう方たちのカラダにはいくつか共通点があるから。というよりも、健康じゃない人というのはカラダが硬くて血行が悪いという絶対的な共通点があるからね。で、そのパニック障害だという方は1日2箱吸っちゃうらしいのよ。で、吐き気(や動悸)があるって本人がおっしゃるわけ。この吐き気も整体で矯正すると治るんですよ(^^ つまり、吐き気にもキチンとした理由(原因)が存在することになります。ところが、この方の場合、その原因となる箇所は大丈夫なわけ。そこで気になったのが煙草臭さ。だから、「一日どれくらい吸いますか?」と聞いてみたわけ。ということで、そうなってくると、あと考えられるのは煙草の吸いすぎによる「吐き気」ということになっちゃう(苦笑)まぁ、煙草っって手持ち無沙汰というか、リラックスするために吸っちゃうようなところがあると思うんだけどね。ところが、「百害あって一利なし」なんだよね。やめるやめないは本人の自由だけど、健康じゃないのに、わざわざ吸って、自分で自分のカラダを悪くして「困った。。」となってることに気付いてないのが困るよね。御二人とも煙草を少し減らすだけで違うんじゃないかなって思うわけ♪

このヘルニアの方もパニック障害の方の場合も、僕にしたら、治すのが簡単だという印象なわけ。勿論、自分でその努力をしてくれるならば、尚のこと簡単だというのが僕の印象。それというのも、僕は普段、もっともっと酷い人をみてるから本当にそう思うわけ。ところが、本人にしてみたら、自分のカラダの状態しかしらないから・・・僕の言葉が本人に届くかはわからないけど・・・。だって、この方のこれで「頸椎椎間板ヘルニア」なんて言われたら、MRIを撮りに行ったら、あの人も、あの人も、あの人なんかどうなっちゃうんだろ?!っていうくらいヘルニアだらけだよ!(苦笑)

まだ、僕が上手く説明できるかわかりませんが、実は「病気」になるには手順があるということ。つまり、ある日、自分のカラダの異変、異常に気付く。それが、いつまでも改善しないから、その症状に精通したお医者さんにかかる。問診などがあって検査をします。その時に、明らかに異常が見つかる場合と、不明の場合もあります。または、ある程度、原因がわかる場合もあるでしょう。そこで「○○○○病」あるいは「○○○症」などと診断されます。その次は、それに適切だと思われる治療がはじまる。とこんな流れになるんじゃないでしょうか?さてさて、ここでちょっと考えて欲しいのが、もし、ヘルニアの方もパニック障害の方も僕のところに最初に来ていたら、当然、僕は医者じゃないので診断もできないので、そもそも「病名」がつかないわけですよ。ということは、お薬も当然飲むことがないわけです(笑)
まぁ、(面倒臭くなってドラマ「フレンズ」のフィービーみたいに→)つまり、違った人生になるってわけ!!! 

今まで、首の骨(頸椎)や腰の骨(腰椎)、または仙骨などを手術したりして、生まれながらの骨だけではなく人工的なものが入って関節を固定してしまわれているような方たちも、僕は開業以来、何人かみて来ました。(普通の整体師やカイロプラクターならばビビッて矯正しようとしない人でも僕は普通にやっちゃいます!^^)そういう人たちにそこまでに至る話なんかを聞くと、それだったら手術する必要なかったな!と思うことが多々あります。僕ならどうにかしてあげれたのにな!と思うことが多々あります!僕と最初に出会っていれば・・・、まぁ、(再び面倒臭くなってドラマ「フレンズ」のフィービーみたいに→)つまり、違った人生になるってわけ!!!

とはいえ、最終的に自分を救えるのは、自分自身だということを覚えていて下さい!この頸椎椎間板ヘルニアの方は、ちょっとお話した感じだと、自分で治したいという気持ちは少なそうな方だったので・・・、残念。。

以上、整体永世十段田中ヒカルでしたm(__)m

by athojapalegend | 2006-09-20 12:43 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 09月 12日

【整体/長野市】 店客からの手紙 ~梨状筋症候群からのメッセージ~

今日から始まります(?)新コーナー
田中ヒカルスペシャル 「店客からの手紙」のお時間です。

読みは「店客(てんきゃく)」
そして「手紙」と書いて「めーる」と読んでいただければ幸い。

えっ?!
どっかで聞いたことあるって?!

どーも、おはようございます!江原ヒカルことスピリチュアル整体永世十段です!
これからしばしのお時間よろしくお付き合いくださいませ。

さて、第1回目の「店客からの手紙」は・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アートセラピー.ジャパン 田中様


ホームページを拝見しメールさせていただきました。

1年ほど前から、座っていると左のおしりの下から腿の裏側が痛むようになり、
整体、鍼に通いましたがよくなっておりません。
鍼の先生に梨状筋症候群と診断されました。

田中先生のところで、梨状筋症候群の治療は可能でしょうか?

最初に行った鍼は、結局患部が患部だけにとても抵抗があり、
効果が出てくるのを待たずに行くのをやめてしまいました。

整体の先生は、梨状筋症候群なんて一発で治るとおっしゃったのに
結局治らず、でも治ってないじゃない!と強く出ることもできず、
結局ほかの医者を当たるしかないと思い、
インターネットであちこち探しているところです。

1日じゅう座りっぱなしのデスクワークが●年目になり、
下半身に負担がでてきたのかな……と思っています。

最近では、立っているときに腰に痛みがあったりすることもあります。
座っていると左腿がしびれている感じがするときもあります。
仕事を変えるわけにはいかないので、何とかよくなる方法を探しています。

お手すきのときで結構ですので、お返事をいただければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という内容のメールでした。この方は四十代の女性。

ちなみに私、スピリチュアル・整体永世十段田中ヒカルの方で
個人が特定できてしまいそうな部分などに関しては
こちらで一部編集・削除して公開しています。

さてさて、
f0081919_18195534.jpgまず、梨状筋(りじょうきん:Piriformis)というのがこれです。
起始は仙骨前方にあり・・・と、こんな知識はここを御覧のみなさんには必要ないだろうから割愛。というよりも僕自身もよくわかってないというね(爆)まぁまぁ、そんな細かいことはいいじゃないの♪

その梨状筋というのはお尻の奥にある深層筋群になるわけですよ。インナーマッスルってやつ。だから、実際にこの筋肉に触れることはできないんです。機能としては股関節の外旋筋のひとつ。←「外旋」なんて書かれたってわかんないでしょ。いいのいいの♪みなさんはわかんなくてもね♪僕もわかってないから(爆)


しかし、世の中には変な名前の症状名が多いよね。
この梨状筋症候群(Piriformis syndrome)なんていうのもそのひとつ。
正直言って、僕なんかこの方にメールを頂いて初めて知ったくらい(((爆)))
そのくせ返信にはこんなことを書きました。(以下はその返信メールの一部)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>田中先生のところで、梨状筋症候群の治療は可能でしょうか?
大丈夫ですよ!

>整体の先生は、梨状筋症候群なんて一発で治るとおっしゃったのに
>結局治らず、でも治ってないじゃない!と強く出ることもできず、

整体やカイロプラクティックはピンキリです。。
まぁ、そもそも●●さんのその症状は
梨状筋症候群というものではありません(苦笑)

>1日じゅう座りっぱなしのデスクワークが●年目
ということであれば、
ある意味そのような症状が出てきて当然とも言えます。
まぁ、人間というのは、生きてる限り疲れが溜まるので
その疲れを一日一日、取り除くことをしていなければ
誰もがなる可能性のある症状です。
だからと言って、梨状筋症候群などというものではありません。
まぁ、はっきり申し上げて鍼に通っていたところで
本当の意味で治ることはなかったと断言しておきます。

>最近では、立っているときに腰に痛みがあったりすることもあります。
>座っていると左腿がしびれている感じがするときもあります。

段々と(悪い方に)進行しているようですね。
しかし、それも放っておけば人間ならば誰しも通る道です。。
腰椎にも悪影響が出ているかもしれません。。

ホームページを読んで納得して、期待していただけそうならば
一度、予約してこちらにいらしてみてください。
お待ちしています!
よろしくお願い致します。

アートセラピーハウス・ジャパン
田中光

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このメールを下さった方のような症状

「座っていると左のおしりの下から腿の裏側が痛む」
「立っているときに腰に痛みがあったりする」
「座っていると左腿がしびれている感じ」

↑こんなのは返信メールにも書いたように
ほとんどの人間がなる可能性があります。
だから、「あ~、わかる!わかる!」というように
経験したことがある人、今、現在そのようなことになっている方も多いと思います。
当然、僕も経験がありますし、疲れを溜め込めばなります。
つまり、このメールに登場した鍼の先生も
「梨状筋症候群なんて一発で治る」と言った整体の先生
(実際はカイロプラクティックI●の先生でした)もなったことがあると思います。

で、僕の場合、なんて言ったって、そうなっても自分で治しちゃうからさ(^^
つまり、その経験を整体にもストレッチ(究極のヨガ)にも活かしてるだけのこと。
ところがさ、世の中のお医者さん(整形外科の先生や整骨院の先生など)や
整体・カイロプラクティックの先生なんかは、自分の体とは切り離して考えているんでしょうね。

以前、自身のホームページのintroduction4のところに
医者の不養生と題してこんなことを書いた。

(人を治せる)=(自分も治せる)はずなんです。
逆に言えば、自分を治せない人がいくらやっても、
他人は治せないと言う事です。


まぁ、そういうことです(^^

さて、何故に「梨状筋症候群」などという名前が付けられたのかを推察してみる。
そこにはどうやら、梨状筋の下にある坐骨神経に焦点を当てたと思われる。
つまり、梨状筋を含む外旋筋群が硬くなっているために坐骨神経が圧迫されて
前述のような「お尻の下が痛む」「腰の痛み」「しびれ」などの症状が発症していると考えたのだろう。
確かに、それも一因だろう。・・・でも、所詮、一因(ひとつの原因)に過ぎない。
期待した方には申し訳ないがここで答え(真実)を書くことはしません(にやり)
というよりも僕の場合、本来、理屈の人間ではなく感覚の人なのですよ。
だから、自分の頭の中だけではキチンとした理屈が存在していて、
それは、誰にでも通用するものとして完成しているんです。
ところが、それを人にわかりやすく説明するのは骨が折れるので、この辺でお開き(爆)
まぁ、僕が本気だして書いたらとてもわかりやすくなるんですけどね。
そして、誰もが自分で治せちゃう♪

そんなわけで、話は変わって先日、ウチの「究極のヨガ」を習っている方が復習に来られて、
「調子はどうですか?」と聞いてみたところ「歯が浮く感じ」と仰るわけ。その方は年配の方。だから、僕には理解出来なかったので「歯が浮くってどんな感じですか?」って聞いたら「なったことないかしら?」と逆に聞かれちゃったんです。で、よくよく聞いてみると実は僕もなったことがある症状で、どうやら「歯が浮く」≒「奥歯が痛む」みたい。それなら経験あります!ということで、早速復習指導へ。

僕 「そのような場合、これとこれとこれをやれば治ります!」
お客さん 「あら、ホント!痛くなくなった♪不思議ぃ~!♪」
僕 「僕は大体の症状は自分で経験したり、お客さんを通して経験しているんで、何でも言ってもらえば、どうやれば治せるかは教えられますよ!(えへん!)」
と、まぁこんな感じ(^^

ちょっと面白い話というか不思議な話。
よくこの(整体・カイロプラクティックなど手技療法の)世界では、
患者さん(お客さん)から悪いをもらうなどと申します。
最近はさっぱりなくなったけどやっぱり僕もそうでした。
(それには他にも理由があるのだけれどそれは以前にも書いたと思うので今回は割愛)

ところが、僕の場合少し変わっていて、
どうやら自分で(経験したことがなかったりで)整体しても好ましい結果が出なかった場合、
そのお客さんと同じような症状が当日、あるいは翌日、
もしくは数日後に自分のカラダに出るんです。
これは本当に不思議ちゃん!不思議少女です!(男ですけど)

というわけで、
そこで、自分で治してみる。
今度はその方法なりを整体や究極のヨガの指導の時に活かす。
そうして確立して来たという、つまり「人に歴史あり」なのです(^^
まさにスピリチュアル・整体使!

さて、メールの方、先日、ウチに来られました。
一発で治ると言った整体の先生こと某カイロプラクティックの先生とは、
「やってることが全く違ってびっくり!」とのこと。
まぁ、あちらさんと一緒にされちゃあ困ります!(ムフフフフ♪)
あちらさんとは、ラベルが違うんだから!(おやじギャグ)

お客さん 「(あの先生にやられた)次の日余計にお尻が痛くなるんです」
僕 「それは(お尻を)押されたからでしょ?」
お客さん 「そうです!そうです!揉みほぐすと言ってずっとお尻のところを・・・」
僕 「そんなことしてても治らないから」

というわけで、カイロプラクティックの看板を掲げても
マッサージと変わりないところは多い。
ちょっと頭に来るのがカイロプラクターは整体師を小馬鹿にしたりするわけ。
だから、僕は敢えて整体屋を名乗ろうと思うわけ。
僕は昔、専門学校でカイロのディバーシファイドというテクニックを習ったわけだけど
それは役に立たなかったので全部自分で改良しちゃった。

これまた自身のホームページのintoroduction1に整体の概念と題してこんなことを書きました。

実は私自身ジャンルには拘っていません。
患者さんも整体とかカイロというジャンルに拘っている方はほとんどいません。
患者さんの立場にしてみれば、要は効果があるのかないのか、
治るのか治らないのかだけを求めているのだから当然です。
私の求めているもの拘っている所も正にその部分だけです。


ま、というわけでジャンルに拘ってない僕は
来年のタウンページはウチはカイロプラクティックで登録します!(爆)

PS 忘れてたっ!
このメールを下さった方のようにウチの名前を間違って覚えてる方も多いんですよ(^^;
「アートセラピー・ジャパン」じゃなくて
アートセラピーハウス・ジャパンです!
そこんとこよろしっく!(^^

梨状筋症候群にはこの「究極の整体」!
「究極の整体」

梨状筋症候群の治し方を伝授!!!自分で治せます!!!
「究極のヨガ」

--------------------------------------------------------------------------------

◆「究極のヨガ」は、こんな方たちにおすすめです!!!

■とにかく心身ともに健康になりたいと思っている方
・体のどこかが痛いなど不調がある方。
・寝ても体の疲れが取れないという方。
・病気がちの方。
・怪我をしている方。
・うつ病、躁鬱、パニック障害、不眠症などの方。
・肉体的にも精神的にも強くなりたいと思っている方。

■スポーツをされている方
・「この怪我(や違和感・不調)さえ治ればもっと自分はできるはず」というような悶々とした日々を送っている方に特におすすめです。「究極のヨガ」をマスターすることによってベストコンディションを得られ、ベストパフォーマンスへ!!!
・野球、サッカー、テニス、バレーボール、バスケットボール、ラグビー、陸上競技、水泳(スイミング)、マラソン、バトミントン、ゴルフ、スキー、スノーボード、スケート、サーフィン、ソフトボール、ハンドボール、フットサル、卓球、剣道、柔道、空手などなど。
・究極の筋トレと組み合わせることで、ワンランク上のパフォーマンスを手に入れられます!!!

■子供が欲しい方(不妊・未妊・不育症でお悩みの方)
・子供が欲しいけど、なかなか授かれないでいるご夫婦の多くは、実は体の疲れが溜まっていて疲れが取れていない場合が多いのです。ハッキリ言えば、男性も女性も真の健康状態にないのです。その健康というのは、誰かと比べてのものではありません。子供が欲しいと思っているご夫婦が真の健康体を手に入れればいいのです!それには、まずは日々の体の疲れをキチンと取ることが大事です。但し、疲れを取ることと、もうひとつ体力をつけること、つまり、体を鍛えることが必要になる場合も存分にあります。とにかく、ご夫婦で真の健康体を手に入れれば、お二人の夢が叶うはずです。
※不妊の場合、男性側に問題があるケース約40%、女性側に問題があるケース40%、両性に問題15%、原因不明5%

■マタニティーヨガをお探しの妊娠中の方&産後・子育て中の方
・マタニティヨガとしても最適です。実は「究極のヨガ」においては、妊娠前も妊娠中もやることは何一つ変わらず一緒です。 ただひたすら、一日の体の疲れを取って心身ともに健康に置くこと。それができれば、母子ともに健康で無事に元気な赤ちゃんを産むことが可能です。そして、子育て中も同じく心身ともに健康に置くこと。子育ては大変ですが、それができれば親子ともに楽しく日々が過ごせます。 妊娠前も妊娠中も、そして子育て中でも、普段から本当に使えて本当に人生に役立つヨガを指導しています。だからこそ、「究極」と言えるのです。妊娠前も妊娠中も、そして子育て中も、基本は一日10分19のポーズ。

■ヨガを指導している方
・現在、ヨガの指導者(ヨガの先生)であったり、ヨガ・インストラクターをされている方。また、これから、そういう道へ進みたい方。ピラティスの指導者(先生)も是非どうぞ。専門書などの本は勿論、ヨガの本などでは書かれていない、誰も教えてくれなかった本当の生力学とヨガを指導するために必要な解剖学なども学べます。
NEW!!!
■ヨガのインストラクターのための「究極のヨガ」完全習得コース

■従来のヨガに疑問を感じている方
・ヨガをした直後の開放感、爽快感、達成感などはわかるけど、体の疲れが取れていないと感じたりしていませんか?
・なかなか頭痛や肩こり、腰痛などが完全に治らない。女性だったら、生理痛、生理不順、または便秘などが完全に治らない。どうしてなんだろうと思っていませんか?
・従来のヨガが目指している方向性がどうも理解できなかったり、納得できない。ちょっと何かが違うと感じている方は、是非、うちの「究極のヨガ」へどうぞ。

■整体師、カイロプラクターなどになろうと思っている方
・他人の体を直す上で、自分が健康でなければ説得力がありません。整体師やカイロプラクターがよく言う「自分の体は矯正することができない」や「自分の体は治すことができない」というのは言い訳です。私に言わせれば、それは、本当に人間の体を理解していない証拠。「私は、治せません」と言っているようなもの。他人の体を治すことも、自分の体を治す、あるいは健康を保つということは何も変わらないのです。「究極のヨガ」をマスターして、まずは自分自身が真の健康を得て、真の治療家を目指して下さい。

■アートセラピーハウスの「究極のヨガ」は、創始者であり指導者である私と、同じ今の、この時代を生きている、 すべての人に本当はおすすめです!!!


--------------------------------------------------------------------------------

◆「究極のヨガ」を習った方たちの感想

●(こんなにも効果があるなら)もっと早く習えばよかった。(40代女性ほか多数)
●膝の痛みがなくなったので(おもいっきり)走れることが嬉しい。(40代男性、50代女性ほか多数)
●ヨガをやって寝た日と、やらないで寝てしまった日では(体の調子が)全然違うので、ヨガをやらないで寝るのが怖い(苦笑)(30代女性、30代男性ほか多数)
●とってもいいものを教わりました。(30代女性ほか)
●もうこのヨガなしでは生きていけない。私の宝物です。(30代女性ほか)
●首や肩こりがなくなりました。(30代女性ほか多数)
●肩こりも腰痛も自分で治せるようになった。(30代女性ほか多数)
●肩が痛くて眠れない時もありましたが、ヨガを習ってからは肩の痛みもなくなって、ぐっすり眠れるようになりました。(50代女性)
●全く頭痛にならなくなりました。(30代女性ほか多数)
●私たち夫婦には子供はできないだろうと思っていたけど、このヨガのお陰で子供も授かることができました。妊娠中も出産後も毎日やっています。(30代女性ほか)
●子供ができないことがきっかけで習いはじめましたが、子供を授かる前に教えていただいて本当によかったと今はしみじみ感じています。ヨガをしないと朝は体がガチガチで朝からイライラしてしまいます。もしこのヨガを習っていなかったらそれは単なる育児ストレスだと思い込んでいたと思います。今ではこのヨガをして体の疲れを自分で取ることができるようになったことがありがたいです。 (30代女性ほか)
●すごく調子がいいです! (30代女性ほか多数)
●あれだけ酷かった生理痛が嘘のようになくなりました。 (30代女性ほか多数)
●便通がよくなりました。腰も痛くなくなりました。 (30代女性ほか多数)
●肩こりや腰の痛みもなくなって子育てがラクになりました。そのおかげか(?)主人にも少し優しくできるようになりました(笑) (40代女性ほか)
●体調がよくなったおかげで前向きになりました。 (30代女性ほか多数)
●自己流にならないように定期的に復習をお願いしたいと思っています。 (40代男性ほか多数)
●以前からホームページを見て「究極のヨガ」のことは知っていて気になっていました。私もセルフコントロールができるようになりたくてはじめました。今は自分の体に起こる変化がとても楽しいです。(40代女性ほか)
●どこに行っても治らなかった脚のシビレが治った。腰痛もなくなった。 (30代男性ほか多数)
●めまいと耳鳴りが治りました。 (50代女性ほか多数)
●朝起きた時の手の強張りや、時々出る手のしびれがなくなって嬉しいです。 (40代女性ほか多数)
●昔、車で後ろから追突されてムチ打ちになって以来、調子が悪かった首や肩こり、酷い時は吐き気まであったのが、ヨガを習ってからは嘘のようになくなってしまって驚きと嬉しさでいっぱいです。 (30代女性ほか)
●体の硬い私は、他のヨガ教室でやった時は私だけできなかったポーズも先生に教わってできるようになったことが嬉しいです。(40代女性ほか)
●友達がこちらでYOGAを習っていて昔から話は聞いていました。その友達は『ヨガをやらないで寝るのは気持ちが悪いので毎日やっている』とのことでとても調子が良さそうです。私も最近、年のせいかいろいろと不調があるので体質改善したくてはじめることにしました。覚えてしまえば毎日短い時間でできて体の調子も良いので嬉しいです。(30代女性ほか)
●肌が綺麗になって顔や足のむくみもなくなりました。(30代女性ほか)
●腰が痛くても自分で治せるようになった。(40代女性ほか多数)
●もっと早くこういったヨガを教えてくれる所に巡りあえていればよかったと思いました。(40代女性)
●これまでスポーツジムでのヨガとか、どこかに集まってみんなでやるようなヨガをやって来ましたが、呼吸法とか瞑想が主で効果もよくわからなかったしなんか違うなと思っていました。こちらのヨガのことは数年前に偶然HPを見つけてとっても気なっていましたが、なかなか勇気が出なかったのとお金のこともあって…。でも、思い切って先生にメールをして習い始めることにしてよかったです!このヨガを始めるまで自分の体が疲れていたことさえも知らないで生きていました。今はこのヨガをやらないで寝るなんて考えられません!体調が良くなって精神的にも軽くなった気がします。(30代女性)
●頭痛と肩こりが酷くてはじめることにしました。妊娠中ということもあり薬が飲めないので、自分で治せるようになれたらいいなと思いました。不思議なことに頭痛にならなくなりました!あと腰痛も全くなくお腹が張ることもありませんでした。寝ていて足がよくつるようになってしまった時も、先生がその対処法を丁寧に指導してくれたら、つらなくなりました(不思議!)きっと他のマタニティヨガではやらないようなポーズも臨月になって更にお腹が大きくなっても、全然できるようになったのも自信になりました!(30代女性)
●今まではジムでヨガや某ヨガ教室に週に1~2回ペースぐらいで通ったり、ヨガの本を参考にやって来ましたが、もう少しキチンとポーズやその時の意識など要点を学んで理解して、毎日、自宅で続けられるヨガはないかと探していました。田中先生には優しく丁寧に(たまに厳しく!?)指導していただいて、まだ19ポーズを10分以内ではできませんが、今までとは違い自分のカラダをコントロールできるようにはなって来ました!私が求めていたもので私には合っているヨガです!!!(30代女性ほか)
●アトピーが治りました!今までいろいろやって来ましたがこれは凄いヨガです!筋トレもしてみたいと思って始めました。仕事の都合で先生のところには週1回しか行けませんが、体の調子は更によくなりアトピーもすっかりよくなって今は全く出なくて本当に助かっています!本当に凄い!やっぱり体の根本から変えないとダメなんだと思いました。私と同じようにアトピーで悩んでいる方にも本当におすすめします!凄いです!(30代男性ほか)
●うつにも効果があるとホームページに書かれていたので、田中先生のところにお世話になることにしました。先生に「薬をやめれる人とやめれない人では治り方が全然違う」というお話を聞き、自分でもやめたいと思っていたので思い切ってやめることにして、なんとか自分で治せるようになりたかったのでヨガを習い始めました。体が硬いのでまだまだ上手くポーズができなかったりするところもありますが、夜ヨガをして寝るとよく眠れるし、体の調子はよくなりました。ありがとうございました。(30代女性ほか多数)
●今までずっと生理痛が酷く悩んでいました。生理がはじまる前から、だいたい月の半分(2週間以上)は体の調子が悪く憂鬱でしたが、先生に「究極のYOGA」を習ってからすぐに生理痛もなくなってしまいました。(20代・女性)
●生理痛が酷く、生理の度に吐き気があり吐いたりしていましたがお陰様で治りました。(20代・女性)

--------------------------------------------------------------------------------
■〒381-0087 長野県長野市田子499
(平安堂若槻店から北へ車で5分ぐらい)
■TEL. 026-296-8003
■電話受付 (平日)10:00~17:00 
(土日祝)10:00~11:00
■完全予約制 (予約はお早めにお願い致します)
■営業時間 (平日)10:00~21:00 
(土日祝)10:00~12:00 (*土日祝は特別料金)
■定休日 不定休 (*基本的には土日祝)

by athojapalegend | 2006-09-12 09:59 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 09月 08日

思えば遠くへ来たもんだ ~岡山から長野へ~

f0081919_12241180.jpgこれは長野市の究極の整体屋アートセラピーハウスがある田子上(たこかみ)のバス停。
御覧の通り”「ド」”が5つほどつきそうな田舎であります。



f0081919_12244021.jpg長野駅から1時間に1本バスがあるかないか。
もちろん、こちらから長野方面に向かう場合も同じで
大変交通の便が悪い。
一番近くには三才駅があるが、
そこから来るにもタクシーなどを利用しなければならないだろうから容易じゃない。
もし三才駅から歩けば20分ほどはかかるだろうか。
但し、平坦な道のりではないのでそれなりの覚悟が必要だ。


長野県中信での出張ついでに、昨日、究極のヨガの復習と整体をしに
わざわざ田子まで寄って下さったハラダさん(3●歳)。

初めてウチにみえたのが昨年の10月末頃。2泊3日コース。
今、調べてみると整体も含め1日目が8時間。2日目が5時間。3日目が3時間と
延べ16時間にも及ぶ!?
今にして思えば「そんなにやったかなぁ?」と随分長い時間を一緒に過ごしたことに気付く。

ウチには長野県以外からはヨガを習いに来てくださる方がたまにいる。
一番は関東方面が多いが、東北から来られた方も何人かいる。
ありがたいことだが、正直言うと遠方からのお客様はこちらもずいぶんとエネルギーを消耗する。
何故なら、限られた時間(短時間・数日間)で教え込まなければいけないからだ。
お互い必死である。

まぁ、できることならば長野市近辺の方だけに指導しているのが気楽だ。
何度も足を運んで習得してもらえばいいのだから。

そうはいうものの、ありがたいことで、
遠方から来られたみなさん本当にご苦労様です。そして、本当にありがとうございます。

この岡山から来られたハダラさん。
ずいぶん熱心な方で時々、近況報告という感じでメールをくださる。
中には質問があって、相手のスガタカタチが見えない中で僕は
これまでの自身の経験とお客さんへの指導の経験などを駆使して最善の答えを探して返信する。
ハラダさんとは、そんなやり取りが続いています。

実は、ハラダさんの奥さんも昨年10月、ご主人よりも一足早く長野入りして
長年の腰痛、それと肩こりと、(一年前からという)四十肩、頭痛などをどうにかしたいということで
ウチの究極のヨガを習いに1泊2日で来られている。
ハラダさん曰く「本来飽き性」だという奥さんも「なんだかんだいって今も続いている」というから
僕も一安心だ。もちろん、以前よりも調子もイイようなので何より。

ハラダさん自身は今回の復習が2度目。
今年2月初めに一度、復習&整体で来られている。その時は、全くのオリジナルと化していて
ほとんど一から指導し直したという印象がある。今回も随分と間が空いていたから心配だった。
前回は復習&整体で3時間半ほどかかっているようだが、果たして今回はどうだろうか?

良い意味で予想は裏切られることになる。
今回はだいぶお上手になっていらしてビックリ!!!

まず、首のストレッチのところが肝心。ここが下手な人はまず、ウチの「究極のヨガ」は使いものにならない。当然、自分のカラダをコントロールするというセルフコントロールは無理に近い。つまり、そこを見ればある程度、その人の実力が判明する第一関門。久しぶりにみるハラダさん、その第一関門が随分と上手くなっていたので僕を驚かせた。そして、内心、安心したどころの騒ぎではない!その後も、それぞれをそつなくこなし。第二関門も突破。前回、僕はハラダさんのストレッチを見て全体的に「仰々しい(大袈裟)」とその印象を口にした。今回は打って変わって僕が目指すシンプルなものへと落ち着いていた。セルフコントロール上あまり関係がないが開脚に関しては、”あの状態”から僕と同じように静かに腰を整体ベッドにおろしていたので、また、またビックリさせられた。「いや~、随分、柔らかくなりましたね」と僕が言うと「そうですね」と淡々と言うハラダさん。まぁ、ここまで来たら「足はこうして、手はこの位置に置くといいですよ」と指導。今度、会う時は、もしかしたら床にベタッと着きそうだな、こりゃ。

最後にバンダ(内臓の引き上げ)を見ることに。ところがこれが「仰々しい」というオチがついた!
「(これをやってると)子供が真似するんですけど首が動いているんです(苦笑)」とハラダさん。まさに移し鏡。「鏡を見て、頭と肩をなるべく動かさないようにしてやるといいですよ。余計なところにチカラが入りすぎです。(今度から本物の)鏡を見て客観的に自分の姿を見ながらやるように」と指導。内臓は以前よりも随分と引き上げられていて、これならヨガの「ウディーヤーナ・バンダ」と呼べそうだ。

指導を終えて整体へ。やっぱり直接触ってみても、前回とは全然違うことに驚かされる。ハラダさんの場合、中腰での仕事がとても多いとの事。それによる腰や背中の負担(疲れ)はちゃんと自分ひとりで取れているようだ。

「前回は時間がかかったけど今回は早かった」と本人が漏らすように、
今回は復習&整体で2時間ちょっと。
まぁ、近場の人ならば早い人で復習の時間は15分(ちなみにショートカットver.)!
通常なら30分ぐらいだろうか。

まぁ、ハラダさんの場合は何度も来られるものではないし再会を密かに喜びつつ僕もそれなりに指導に熱が入って時間は早く過ぎたのだろう。そうそう!困った人―、平たく言えば下手な人に指導する場合も時間は早く過ぎるが実は出来のいい人に指導する場合も時間は早く過ぎていることに、ふと気付く。面白いものである。

とにもかくにも遠く離れていても上手くなってくれていたので随分と安心しましたよ。

ハラダさん曰く、このストレッチを「本当に楽しんでやっています!」というのだから
指導者の僕が言うのも可笑しな話だが、実に変わった人である。
と同時に実直な人である。まぁ少々、不器用な人ではあるのだけれど、
誠実さが一番大事だろうなと心から思う。

これまでのハラダさんからのメールにも「日々楽しく取り組んでいます」という文字を本当によく目にする。ハラダさんの場合、その言葉に微塵の偽りもないのだからおそれいる。いやはや、僕には到底、到達できない境地である。その一方で、それでは困る場合もある。とはいえ、何年もいろいろな人に指導していると、個性は尊重すべきだということを知る。究極のヨガはいずれ僕から離れて、それぞれの究極のヨガになる。

最後に「記念撮影でもどうですか?」と聞いてみたら、「ホームページに載るのはちょっと・・・」と今回もやんわり断わられました。「ウチのなんか誰も見てませんよ」と再度、アタックしてみたが、「また、今度来た時にでも」とのこと。いやはや残念。「じゃあ、ハラダさんが乗ったバスでも撮っておきますよ(笑)。また、近くに来た時は寄って下さい」


f0081919_12185934.jpg思えば遠くへ来たもんだ  ~岡山から長野へ~

ハラダさん、奥さんと娘さん二人が待つ―

そして、また岡山へ。



PS まぁ、少しばかり話は戻って、指導者の立場から言わせていだたくと、
一番、エネルギーが消耗するのが、ちっとも上手くなってくれない人。。
みなさん、頼みますよ。ほんとうに。あまり世話をかけないでやってくださいな。この僕に。

by athojapalegend | 2006-09-08 18:33 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 08月 13日

【ヨガ/長野】 山頂で風に吹かれながらヨガ

f0081919_9583536.jpg



f0081919_1083631.jpg


f0081919_9592455.jpg


この写真に写っているのはウチのお客さん。
メールで素敵な写真を送ってきてくれました(^^

物凄くかっこいい写真なので
(頂いたメールと一緒に)
ブログに無理矢理アップしちゃいます♪v(^^)ユルシテネ♪

メールのタイトルが・・・

ヒカル先生のまねをしてみました
こんばんは。
昨日、日本第二位の北岳に登って帰ってきました。
北岳山頂にて、ヨガレッチをしてみました。

形が悪いのは、次回の復習の時にご指導よろしく。

座りが安定する岩を見つけるのが困難でしたが、
3192メートルの山頂で、風に吹かれての
コソレッチは、気持ちがよかったでーす。


2枚目の写真のヨガでいうところの
「背骨をねじるポーズ」の手の組み方は
次回の復習時に指導しなおすとして・・・

それにしても、かなりカッコイイよ!!!(><)
そして何よりも気持ち良さそう♪

オカダさん、ありがとうm(__)m

PS みなさんもよかったら写真送ってください
ブログ「俺整!」にバンバン・アップしちゃいます!(^^





by athojapalegend | 2006-08-13 10:28 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 08月 12日

速報!MADE IN JAPAN

f0081919_1223646.jpg


もうすぐカナダへ行ってしまうお客さんミヤオさんと記念撮影♪

by athojapalegend | 2006-08-12 01:23 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 08月 02日

モヒカンズ

f0081919_16404881.jpg東京から、
はるばる長野県は長野市にある
ウチの究極のヨガ
習いに来て下さいましたコーノさんです!

なんと、コーノさんもモヒカンでした(笑)

そして、
なんと、コーノさん僕よりも年上で40代!(わ、若い!)

これからは、
究極のヨガを大いに活用して
いつまでも健康で、ますます若くいて下さい(^^)/
また、暇をみて復習に来て下さい!
お待ちしています♪

(モヒカンズ結成記念写真でした^^)

by athojapalegend | 2006-08-02 16:27 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 07月 30日

今日の日は、さようなら。また、会う日まで。

f0081919_23572250.jpgf0081919_0413348.jpg

転勤で名古屋へ行かれてしまうというお客さん、ウエジさんと息子さんのユウタくんと3人で記念撮影しました!ウエジさんは名古屋に行く前にヨガの復習と整体に来てくださいました(^^)/

今、ウエジさんが初めて来られた2005年3月のパーソナルデータ(カルテ)を見ながらこれを書いていますが、整体に来た時の本人病傷歴・現症状の欄には、「腰痛、左肘、肩甲骨から首」と簡単に僕の方で書いてありました。その裏面には初回時のカラダ(筋肉と関節)の状態を赤ペンでチェックしてありますが、当時とこの日整体してみた感じでは全然違いました!初めて来られた時にはウエジさんの腰の骨(腰椎)の前わんはかなり減少していたようです。それなら腰痛も当然のこと。そんな腰椎の状態では、今にもギックリ腰になってもなんらおかしくありません。しかし、僕はそんな当時のことなどはすっかり忘れてこの日は気楽に整体していました。というのは、ウエジさんはウチの究極のヨガを習っていて、かなりの使い手になっているので、僕も安心していたからです。腰や背中が少し変になっても今では自分でちゃんと治せてしまえて以前のようにはならないとのことです(^^

ちなみに、ウエジさんの奥さん、ウエジさんのお父さんお母さんもウチの究極のヨガ(ストレッチ)を習いに来て下さいました。そして、ユウタくんと娘さんのユキちゃんもそんな家族の姿を見てか、ストレッチをちょっとしているようです(^^ 僕にとってはウエジさんの家族は密かに理想でした♪(^^

ウエジさん、また家族のみなさんには、このまま頑張って一生ストレッチを続けていただいて、是非、「自分のカラダは自分で守る」ということを新天地でも実践して、家族みんなが健康で仲良く幸せに暮らしていただけたらないいなと思います♪
ウエジさん、新天地でも頑張って下さい!


f0081919_042133.jpg




PS.とにもかくにも、ご家族みなさんで来て下さいまして、本当にありがとうございましたm(__)m
それと、いつもいつもいろいろお土産を頂きまして、ありがとうございましたm(__)m
何か困った時にはいつでもどうぞ(^^ それでは、また会う日まで。。

by athojapalegend | 2006-07-30 00:02 | おきゃあくさんといっしょ