「俺は整体使だ!」長野市の整体・ヨガ・筋トレの究極の整体屋アートセラピーハウス傅

athojapa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 21日

【ヨガ教室/長野市】 はじめまして

今日もお友達のあみちゃんちに出張ヨガ指導に行って来ました!

あみレポあみレポ2もよろしく♪

f0081919_15381711.jpg今日は超久しぶりにしーちゃんも登場!
全然やっていなかったらしいので、ずいぶんと硬くなっていましたし、忘れてしまったということで、また、一から指導して来ました(^^; (それでも、まだゼロからの指導じゃなくて助かりましたけどね・・・)

そういえば、最近、しーちゃんのように復活組、つまり復習というレベルではなくて再指導して欲しいという人もチラホラ来ます。また、以前、整体に来てウチの「究極のヨガ」のことは気になっていたり、(特に酷い症状の方の場合)僕に勧められたけど、当時は必要性を感じていなかった方などが習い始めることが多くなってきました(^^ まぁ、本当は早く習ってしまった方がいろいろな意味でお得ですが・・・人生、回り道も悪くありません♪(^^ それを無駄にしなければいいんです!


f0081919_15512336.jpgあみちゃん、いろいろあって、いろいろ思って、いろいろ考えさせられたせいなのか、一段と技術的にレベルアップしていました!でも、やっぱり、週に2回しかやらないみたい(^^; 本当に勿体無い(><)

# by athojapalegend | 2006-09-21 15:56 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 09月 21日

陽だまり

f0081919_9481178.jpg最近、朝にゃんじゃは整体場の東の窓枠にいます。


f0081919_9501671.jpg今朝はベショ~っと寝ています(^^

気持ち良さそう♪


f0081919_9505581.jpg写真を撮っていたら起こしちゃった
ごめんよ、にゃんじゃ(><)

ていうか、これを書いている今、
既ににゃんじゃに邪魔されてます(T-T)
あ~、失敗、失敗(><)
いたずらっ子を起こしちゃったよ(泣)
そういえば、さっき、スウェットパンツの上から
おち●●ん噛まれました(号泣)超痛い(><)

# by athojapalegend | 2006-09-21 09:54 | チビッ子にゃんじゃ村
2006年 09月 21日

筋トレ再開フォーエバーヤング⑩

■9月18日(月)
脚の日―。
準備運動なし。

●チンニング(懸垂)
10回×5セット
●ハンギングレッグレイズ(腹筋)
20回

f0081919_9152653.jpg●四股
50回


●スクワット
f0081919_916985.jpgf0081919_9163629.jpgワイド 50回



f0081919_9175394.jpgf0081919_918886.jpgナロウ 50回


f0081919_9184947.jpgf0081919_9191193.jpg普通の幅で50回

といつもだいたいこの3つのスタンスで行なっています。


f0081919_9215486.jpgf0081919_922997.jpg●ランジ
50回



脚の筋トレも超久しぶりなので、筋肉痛が怖いからこの日は少し軽めのメニュー。

■9月20日(水)
肩の日―。
準備運動はヨガの太陽礼拝12回。

●逆立ちプッシュアップ(腕立て)
15回×3セット

●シーテッドバックプレス
40kg  9回
30kg 10回

●インクラインベンチプレス
60kg 10回
50kg 10回
40kg 15回
30kg 15回

●アップライトローイング
37kg 10回×3セット

●サイドベンド(腹筋)
15kg 左右各20回


カラダは絶好調なのに、筋トレしはじめてみたら、なんか調子イマイチ。凄く重く感じた(><)そういえば、ウエイトのベルトが一番下の穴でもラクに締めれるようになった(^^ ちょっとはお腹周りの贅肉が減ったみたい♪

# by athojapalegend | 2006-09-21 09:33 | カラダバカ一代
2006年 09月 20日

【長野市/整体】 頸椎椎間板ヘルニア

f0081919_15221894.jpgこの写真は先日、「頸椎椎間板ヘルニア」で整体に来たお客さんが持って来たMRIの画像をお借りして、僕の携帯カメラで撮影したものです。

f0081919_12404456.jpgMRI写真には興味津々です!が、普段、こういったものは見慣れていないので、実のところ、実際に見てもあまりよくわからないというのが本音(苦笑)お恥ずかしい(*^^*)また、実際の写真はこれよりも小さいものでしたし・・・(言い訳)

お医者さんには頸椎5番(C5)と6番(C6)に椎間板ヘルニアがあると言われたらしい。『えっとぉ~、上から、イチ、ニー、サン、シー、ゴー・・・、あぁ、なるほどなるほど!これのことか!ふむふむふむ、いやぁ~、お勉強になるなぁ(^^』 まぁ、腰椎椎間板ヘルニアの写真とかは結構、見た事があるから見ればすぐわかるんですけどね(^^



f0081919_1521247.jpgf0081919_15214366.jpg


↑こちらは水平面の写真。こちらのやつも全くわからないからお客さん(患者さん)に尋ねてみました。まぁ、ご本人もあまりよくはわかっていないようだったが「普通はここがこうなってるんですけど、(ヘルニアのところは)こうなっちゃうみたいです」僕「あぁ~、なるほど!よく見ればそうなってる!!!」また、勉強になりました♪とはいえ、また別の写真とかいろいろ見て経験を積まないとダメだろうな。ちなみに、「ヘルニア」とは、脱出のことで、体の中の組織が本来あるべき所から外に「とびだす」という意味です。だから、ヘルニアには腰椎(椎間板)もあれば、頸椎(椎間板)もあります。脱腸もそうです。そういえば、9月19日(火)の信濃毎日新聞朝刊の27面(?)の記事中には「脳ヘルニアで死亡―。」というのもありました。。


さて、話を元に戻して、この方の症状は他には、腰、首、肩こりなどがあった上に、頭痛、微熱がここ最近続いているらしい。そのため、お仕事は1ヶ月ほど休みをいただいて治療と休養に専念しているらしい。仕事内容はパソコンを使ったデスクワークらしい。ちなみに、年齢は三十代。

さて、早速、整体をしてみることに。背骨、そして、首から肩にかけての筋肉はかなり硬い!頸椎を調べながら矯正していくと、ウチに来られるお客さん(患者さん)の中では、意外とたいしたことないなぁ~、というのが僕の印象だ。「頸椎椎間板ヘルニア」なんていうから、どんなものかとワクワクしてたのに(語弊があるかもしれないが)拍子抜けだった。というわけで、本人にも「ヘルニアと言っても随分とマシですね。○○さんのは軽い方ですね。」と伝えると、お医者さんにも「軽い方だと言われた」とおっしゃるじゃないですか。現在は、ゴムバンドを使った体操(?)と朝昼晩の軽いストレッチからはじめましょうということでやっているらしい。僕という整体使!をよく御存知の方なら想像がつくでしょうが、「そんなことしてても治りませんよ!」と言いました(^^

さて、頭痛と微熱の原因を探ると、こちらも頸椎には異常が見当たらない。というのは、そのような症状の主な原因は頸椎の1番(C1)-2番(C2)にあるからだ。ところが、この方の場合、そこを検査しても正常だった。だから、その下の3番(C3)から7番(C7)は矯正したが、そこに関しては矯正などはせず。矯正後、「どうですか?」とお聞きすると、「(頭など)軽くなってスッキリした」とのこと(^^ ひと通りの施術が終わって「今までやってきたのと全然違う」と少しびっくりしているご様子(^^ 最後に、僕の方から現在の体の状態などを説明&「究極のヨガ」の簡単な紹介。他には、こんなことをアドバイス→「お仕事をひと月休むのは勿体無い。」ということと、筋肉の硬さに加え、煙草を吸う事が頭痛、微熱の原因にもなっていると忠告。1日1箱ほど吸ってしまうこともあるらしい。僕は煙草は何年か前にやめてしまったので、吸っていない人にとってみたら、吸っている人はすぐにわかる。やっぱり、喫煙量が多い人と少ない人ではあきらかに(吐く息など)臭いが違う。

そういえば、先日、パニック障害の方が整体に来られたんですが、この方なんかもカラダをみたら全然悪くないわけ。「全然」というのは、他のパニック障害とか鬱病、あるいは不眠症なんかの人に比べるとね。こういう方たちのカラダにはいくつか共通点があるから。というよりも、健康じゃない人というのはカラダが硬くて血行が悪いという絶対的な共通点があるからね。で、そのパニック障害だという方は1日2箱吸っちゃうらしいのよ。で、吐き気(や動悸)があるって本人がおっしゃるわけ。この吐き気も整体で矯正すると治るんですよ(^^ つまり、吐き気にもキチンとした理由(原因)が存在することになります。ところが、この方の場合、その原因となる箇所は大丈夫なわけ。そこで気になったのが煙草臭さ。だから、「一日どれくらい吸いますか?」と聞いてみたわけ。ということで、そうなってくると、あと考えられるのは煙草の吸いすぎによる「吐き気」ということになっちゃう(苦笑)まぁ、煙草っって手持ち無沙汰というか、リラックスするために吸っちゃうようなところがあると思うんだけどね。ところが、「百害あって一利なし」なんだよね。やめるやめないは本人の自由だけど、健康じゃないのに、わざわざ吸って、自分で自分のカラダを悪くして「困った。。」となってることに気付いてないのが困るよね。御二人とも煙草を少し減らすだけで違うんじゃないかなって思うわけ♪

このヘルニアの方もパニック障害の方の場合も、僕にしたら、治すのが簡単だという印象なわけ。勿論、自分でその努力をしてくれるならば、尚のこと簡単だというのが僕の印象。それというのも、僕は普段、もっともっと酷い人をみてるから本当にそう思うわけ。ところが、本人にしてみたら、自分のカラダの状態しかしらないから・・・僕の言葉が本人に届くかはわからないけど・・・。だって、この方のこれで「頸椎椎間板ヘルニア」なんて言われたら、MRIを撮りに行ったら、あの人も、あの人も、あの人なんかどうなっちゃうんだろ?!っていうくらいヘルニアだらけだよ!(苦笑)

まだ、僕が上手く説明できるかわかりませんが、実は「病気」になるには手順があるということ。つまり、ある日、自分のカラダの異変、異常に気付く。それが、いつまでも改善しないから、その症状に精通したお医者さんにかかる。問診などがあって検査をします。その時に、明らかに異常が見つかる場合と、不明の場合もあります。または、ある程度、原因がわかる場合もあるでしょう。そこで「○○○○病」あるいは「○○○症」などと診断されます。その次は、それに適切だと思われる治療がはじまる。とこんな流れになるんじゃないでしょうか?さてさて、ここでちょっと考えて欲しいのが、もし、ヘルニアの方もパニック障害の方も僕のところに最初に来ていたら、当然、僕は医者じゃないので診断もできないので、そもそも「病名」がつかないわけですよ。ということは、お薬も当然飲むことがないわけです(笑)
まぁ、(面倒臭くなってドラマ「フレンズ」のフィービーみたいに→)つまり、違った人生になるってわけ!!! 

今まで、首の骨(頸椎)や腰の骨(腰椎)、または仙骨などを手術したりして、生まれながらの骨だけではなく人工的なものが入って関節を固定してしまわれているような方たちも、僕は開業以来、何人かみて来ました。(普通の整体師やカイロプラクターならばビビッて矯正しようとしない人でも僕は普通にやっちゃいます!^^)そういう人たちにそこまでに至る話なんかを聞くと、それだったら手術する必要なかったな!と思うことが多々あります。僕ならどうにかしてあげれたのにな!と思うことが多々あります!僕と最初に出会っていれば・・・、まぁ、(再び面倒臭くなってドラマ「フレンズ」のフィービーみたいに→)つまり、違った人生になるってわけ!!!

とはいえ、最終的に自分を救えるのは、自分自身だということを覚えていて下さい!この頸椎椎間板ヘルニアの方は、ちょっとお話した感じだと、自分で治したいという気持ちは少なそうな方だったので・・・、残念。。

以上、整体永世十段田中ヒカルでしたm(__)m

# by athojapalegend | 2006-09-20 12:43 | おきゃあくさんといっしょ
2006年 09月 19日

ひとつ屋根の上

f0081919_8572151.jpg9月17日(日)13時過ぎ
どこからとなく「にゃー!にゃー!にゃー!」と声がする。
にゃんじゃはじめての屋根の上。
どうやらベランダから出て
帰り道がわからなくなったらしい(^^

# by athojapalegend | 2006-09-19 09:01 | チビッ子にゃんじゃ村