「俺は整体使だ!」長野市の整体・ヨガ・筋トレの究極の整体屋アートセラピーハウス傅

athojapa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 18日

腕のいい施術者は短命!?

数日前に以下のような件名のメールが届いていた。

【O脚矯正法セミナー】 「かぶらないメニュー」


最近は、郵便物だけでなく、
こういったダイレクトメールが届くことが本当に多い。

文中に記載があるが、これはメールマガジンになるのか、へぇ。
もちろん、ここのメルマガの登録なんてしていないので、
うちのホームページ上で公開している私のメールアドレスをみつけ
勝手に送り付けて来ていることになる。
とはいえ、私も配信停止などという作業もせずに、
たまにこちらの施術院から送られてくるのを
おもしろ半分で読んで勉強させてもらっている(これ嫌味です)

そう、今回のようにネタにしようと思ってだ(爆)
ちょっとばかり意地が悪いだろうか(てへ)

実は毎回、私からするとネタなのだが、
満を持してブログネタに使わせていただきます。
お父さん、お母さん、給食の先生、いただきます!!!(合掌)
以下、緑色の太字がメール本文。では、はじまり。


私が思う施術者にとってのO脚矯正の利点のひとつに「かぶらない」
もしくは、「かぶりにくい」ということがあります。

ここでは、「かぶる」という言葉を、状態の悪いお客さんを施術した際に
施術者の体調が悪くなる、つまり、お客さんの不調が施術者に移る
、という意味で用います。


よく「もらう」という風には聞きますが、
この「かぶる」というのは、わたしは初めて聞く表現です。


かぶる程度は、人それぞれだと思いますが、状態の悪いお客さんや、
精神的に病んでいるお客さんが続くと、どっと疲れますよね。


このことについては過去に、
わたしのホームページ「管理人メッセージ」において
何度か書いていますが、
簡単に言えば、施術者(治療家)として、効果が出せないから
精神的にも肉体的にも疲れるだけです。
要するに、それが「もらう」とか、「かぶる」だけのこと。
実はこの本文中に送り主がご自分で
「状態の悪いお客さんや、精神的に病んでいるお客さんが続く」と、
どっと疲れると書いちゃってますからね。
それが真相です。
要するに、症状などが酷いお客さん(患者さん)に対して、
わたしは為す術がないですと降参しているようなものです(辛口&毒舌)



「腕のいい施術者は短命だ」とよく言われます。
重症な患者さんが集まってしまうからでしょうか。



「腕のいい施術者は短命だ」というのも初耳です。
確かに、わたしのところに来るお客さんの中にも、
「すごくよかったんだけど、その今まで見てもらっていた先生がやめっちゃって」とか
「亡くなって」なんてことで、うちに来られる方もいますね。
現実的には、そういう「年齢」に達しているということが多いですけどね。
悪いですけど、わたしの整体を受けると
「全然違った」「ここまで体が軽く感じたのは初めて」とか
「こんなに全身みてもらったことはないです」との評価をいただきます。
要するに、その人が本当に腕のいい施術者なのか?なんていうのも
甚だ疑問です。ていうよりも、信じられません。
まぁ、ハッキリ言って大したことない人のほうが多い世の中です。

わたしが思うに、
従来の施術者(治療家)は、
「他人の体を直す(治す)こと」と
「自分の体を治すこと」は別物と捉えているからだと思います。
本当ならばそこは繋がっていないといけはずなのです。

結局、「健康」というものを考えた時に、
「仕事」と「自分の人生」とを、
切り離して考えてしまうことは、
施術者(治療家)としての腕(技術)もあがりません。



この「かぶる」、「かぶらない」という観点からすると
O脚矯正はかぶりにくいメニューのひとつです。
O脚のお客さんは、体の不調が無い、もしくは比較的少ない若い女性が
多いからです。

かわいくて明るい女性だったりすると、こっちが元気なってしまったりもします。
施術者がお客さんから元気をもらうようでは失格ですが、
僕も人間なので、そういうこともあります。 お許しください。(笑)

ですので、治療系のお客さんの合間に、O脚のお客さんが時どき入ると、
カラダ的に楽になります。


なんかラクしてますね(苦笑)
自分の逃げ道を探してるだけかと。

本当は何度も、かぶって、かぶって、かぶりまくっての真っ向勝負をして
苦労して苦労して最善手を探さないと治療家としては全くダメです。

やっぱ、若い時に苦労しないと。

もう生き方、考え方が、わたしとは違います。

ということは、施術法(治療法)としての
レベルはまるで違うはずなのです。むふふふ。

ここで本音を言えば、
その程度のレベルでわたしのところに
セミナーだとかの案内メールを送って来ないでいただきたい(怒)
とはいえ、今回のようにネタになるので送って来てもいいです(にやり)
それによって、より「本当のこと」「本物」ということを
伝えるための手段になってくれたりしますので有り難いものです。



以前は、O脚が治るか治らないか、施術をやってみなければ分からない
一般的なO脚矯正をしていたので、その点での不安があったのですが、
現在は、初診時にどの程度改善するのか判断できるメソッドを開発したので、
精神的にも、カラダ的にも、非常に楽なメニューとなっています。

今回のメルマガの内容は、ネタとしてはずっと前から考えていたのですが、
「施術者にとって楽」という考え方が、不謹慎だととらえられる可能性が
あったので、公開しないでいました。

ただ、やっぱり僕にとっては、結構大きな利点のひとつなので、今回
言ってしまうことにしました。


「施術者にとって楽」ということをするのであれば、
自分自身の体を鍛えればいいだけのこと。

よくいう試合よりも練習のほうが何倍もキツイ。
ということを経験しておくことで、
実は、仕事(=試合)はラクに感じます。
あとは自分自身の体が常に健康であれば
仕事の苦労なんていうものは、苦労ではなくなります。

ちなみに、O脚矯正ですが、
わたしのホームページ よくある質問 Q&A
2003年の開設当初からこのように答えておいてあります。

Q.O脚は治りますか?
A■実はO脚は結構大変です。
一時的になら直ったり、マシになったりします。
でも筋肉の質が悪ければ残念ですが、またすぐに元に戻ります。
整体やカイロだけで「治して貰おう」と思っていたら無理があると思います。
はっきり言ってお金の無駄遣いに終わる恐れがあります。
O脚の方の多くは、体が硬い(例えば前屈しても床に指先すらつかない)、
痩せている(筋肉がしっかりしていない)などのケースが多いです。
結局は(例え細身の人でも)筋肉がバランスよくついている人は足も真っ直ぐなんです。
特に脚の筋肉は前後だけでなく、内側、外側の四方八方の筋肉のバランスが重要なんです。
どこかの筋肉が弱すぎても、硬すぎてもそのバランスは崩れます。
そのアンバランスが骨盤や股関節、膝などにも悪影響を及ぼしています。
つまりO脚の方は運動などをして筋肉をバランス良く付けるなりしないと、
根本的にはなかなか治らないものなのです。
だから実際、筋肉の質の悪い人は大変なんです。
「簡単に治りますよ」「何度か通っていれば治りますよ」などの
甘い言葉に乗らない方がいいと私は思います。



すべては積み重ねによるものです。
継続は力なり。
自信と信念と誇りを胸に。
最期まで、強く生きる。
自分が変われば世界が変わる。
健康は万能なり。

永世整体十段たなかでした。


にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

人気ブログランキングへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長野市で「本物」の整体・整体院、カイロプラクティックをお探しのあなたへ

長野市の整体・カイロプラクティックならアートセラピーハウス・ジャパン
真の地域No.1の実力!!!いやいや、天下無双の究極の整体屋!!!


●2010年― 整体をはじめて23年。開業16年。

骨格と筋肉を直せば万病治る!
健康は万能なり

それが、アートセラピーハウスのモットー
--------------------------------------------------------------------------------
◆ 新次元真感覚―。
全て手技による「究極の整体」です。


●骨盤の矯正
●腰(腰椎)の矯正
●背中(胸椎の矯正)を含む背骨の矯正
●仙骨の矯正
●首(頚椎)の矯正
●肩関節、股関節などの全身の骨格の矯正
●全身の筋肉の調整

■毎回、「全身の骨格の矯正」と「全身の筋肉の調整」をおこないます。
■短時間(30分位)で抜群の効果を発揮します!


--------------------------------------------------------------------------------
◆アートセラピーハウスの「究極の整体」は、
他の整体やカイロプラクティックとは、
ここが違います。


電気、温熱、光線、吸角(吸玉・カッピング)などの物理療法はやらない。
そんなものに頼っているようでは「治療家」としてはおしまいです。

各種テーピング療法などいらない。
何かを体に貼ったり付けたりしたところで症状がよくなることもなければ、
その程度のことで本当に人間の体が変化して治ることはありません。

昔ながらの整体のようにツボをグイグイ押すような施術(指圧)でもありません。
そんなやり方は、古い上にナンセンス。

勿論、あんま・マッサージ、鍼灸などでもありません。
ハッキリ言って、指圧、あんま・マッサージ、鍼灸も、
アートセラピーハウスの「究極の整体」に比べれば、それほど効果的ではありません。

無論、気功、超能力などの類でもありません。
氣(気功)などは、とても万人に通用する技術とはなりませんし、
やっぱり効果的ではありません。
そもそも現実的(リアル)でないもの(科学でないもの)を信用して頼ることはおすすめできません。

●ちなみに、健康器具、食品、寝具などの販売は一切していません。
「治療家」としての自信とプライドがあれば当然のこと。


■ 人間の骨格(特に関節の動き)と、
筋肉の性質を本当に理解している整体師・カイロプラクターなど
「本物の治療家」ならば、上記のようなものは意味がないことで、
不必要だということがよくわかっているはずです。

■ アートセラピーハウスの整体は、極めてシンプルでナチュラルです。
そのため、カイロプラクティック用の特殊なベッドや器具、
あるいは最新の機器など何も必要としていません。
アートセラピーハウスの整体は、全身の骨格の矯正と、
全身の主な筋肉の調整を、「手技」のみで完璧におこなえる完全手技療法です。
どこも真似できない、誰も真似できない、
そして、どこにもない新次元真感覚の究極の整体屋として
日本で唯一の存在がアートセラピーハウスです。
人間の手の感覚が(最新の機器を含めた)他の何よりも
遥かに優れていることを私の整体が証明致します!!!

athojapa style「究極の整体」の整体使!
永世整体十段田中ヒカルのプロフィール
こちら



アートセラピーハウス・ジャパン ホームページ(ガイド)

どれもが究極!!! アートセラピーハウスの三種の神技(整体・ヨガ・筋トレ)!!!

どこにもない新次元真感覚の完全手技療法!
「究極の整体」料金表

「健康は万能なり」自分のカラダとココロを完全にセルフコントロール!
「究極のヨガ」料金表

本気で肉体改造!ダイエットにも最適!柔軟なカラダ×強いカラダ×強い精神力・集中力を作る!
「究極の筋トレ(ウエイト・トレーニング)」料金表

            
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■〒381-0087 長野県長野市田子499
(平安堂若槻店から北へ車で5分ぐらい)
■TEL. 026-296-8003
■電話受付 (平日)10:00~19:00 
(土日祝)10:00~12:00
■完全予約制 (予約はお早めにお願い致します)
■営業時間 (平日)10:00~21:00 
(土日祝)10:00~12:00 (*土日祝は特別料金)
■定休日 不定休 (*基本的には土日祝)

by athojapalegend | 2010-05-18 19:57 | 究極の整体屋の信念


<< 皇帝の懸垂のように      主喰 日本人 >>