長野市の整体・ヨガ・筋トレの究極の整体屋アートセラピーハウス傅「俺は整体使だ!」

athojapa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 01月 29日 ( 1 )


2019年 01月 29日

無邪気な頃が懐かしい。けれど着実に成長し、そして時間は進んでいる

f0081919_22074121.jpg
長野市の整体・ヨガ・筋トレの究極の整体屋アートセラピーハウスの永世整体十段たなかです。
こんばんは!

昨日のこと。

娘が突然泣き出しました。

「どうしたの?」

「具合悪いの?」と聞くと

首を振ります

何度か「どうしたの?」と聞くと

娘は

「話したくない!」と言います。

「どうしたの? 話してごらん」と言っても

泣いてばかり。

とりあえず、ぎゅーっと抱きしめて落ち着くまで待ちました。

「どうしたの?」

何度か尋ねてみると

7歳になったばかりの娘がこう言いました。

「死にたくない」って。

死ぬことを考えたら怖くなっちゃったみたい。

それを聞いた息子が「そんなことだろうと思った」と言いました。

まぁ、僕も、もしかしたらそうかなと思ったんです。

他に思い当たることがなかったというのもあったのですが、

だって学校から帰って来た時は、いつものように物凄く元気だったので

学校で何かあったとは思えなかったんです。

それに、前日の、つまり娘の誕生日の夜、夕飯後に先日、小学二年生の女の子とお母さんがいじめを苦にして死んでしまったことを息子と娘に話しました。

それもあったかもしれません。

息子も娘と同じ頃だったと思うんですが、よく同じことで泣いてました。

だから昨日も「〇〇(←息子の名前)もよく泣いてたよね」と言うと

「そんなこともあったねぇ~」と、まるで遠い昔の出来事のように言った息子(小5)

「父ちゃんも、〇〇(←娘の名前)と同じころ、いや、もっと前かな
保育園の頃から、死ぬのが怖くて仕方なかったよ。よく、死ぬこと考えて「わーっ!」ってなってたんだよ。でも、大丈夫!」

続けて

「母ちゃんは父ちゃんと違って死ぬの怖くないんだよ」って言うと

娘は「知ってる」

「凄くない?」って僕が言うと

娘は理解不能の顔をしながらも「凄いね」と言って

そこに登場した母ちゃん本人に「母ちゃんは死ぬの怖くないんでしょ?」と聞くと

「うん!」(キッパリ)

「だって死ぬ瞬間は気持ちよさそうだから」と理解不能なことを

「あっ、でも、焼かれるのが怖い!」

「もし、(万が一生き返って)生きてて焼かれたら・・・と思うと気が狂いそうになるくらい怖い」だって。

なんか僕とも息子とも娘とも違う母親の死生観から、話は僕が小学校の時に学校でうんちをもらした話をしてあげたら、息子と娘と母ちゃんまで爆笑して、すぐにいつもの元気な娘に戻ってました。

なんか、「死」なんか考えれる年齢になったんだなぁとある意味感慨深い思いとともに、強く、そしてこれからも元気で生きて行って欲しいなと思いました。



---------------------------------


f0081919_10052336.png


「骨格と筋肉を直せば万病治る」
「健康は万能なり」

病院では治らない病気や症状をも治す!
自分の体は自分で治す!
自分の体は自分で守る!

これからをそう生きていくために
トータルバランスコントロール×セルフコントロールの
三つ星マークの究極の整体屋アートセラピーハウスです。

■真の「頸椎の矯正」をおこなっている新次元真感覚の完全手技療法!
「究極の整体」(詳しい内容と料金)

■一日の疲れを完全に取る技術。自分の体は自分で治す!
「究極のヨガ」(詳しい内容と料金)

■究極のフィジカルフィットネス!パーソナルトレーニングでダイエット&肉体改造!
「究極の筋トレ」(詳しい内容と料金)


f0081919_09254465.png
〒381-0087 長野県長野市田子499

■TEL.026-296-8003 完全予約制


●予約やお問い合わせの受付時間
(電話は平日のみ)10:00~16:00まで
(メール)いつでもどうぞ  ※土日祝の返信は遅れます

●営業時間 (平日)10:00~16:00/17:00~21:00 
(土日祝)10:00~18:00
■メール athojapa@gmail.com

予約、お問い合わせは、お電話かメールでお気軽にどうぞ











by athojapalegend | 2019-01-29 22:48 | 天下無双の整体師のある日